ウェディング ゲーム 【HE SAID SHE SAID】 [ 作品紹介 ]

ウェディング ゲーム 【HE SAID SHE SAID】画像1

  • ウェディング ゲーム 【HE SAID SHE SAID】画像2
この作品の印象は?
かわいい(1)
かっこいい(0)
すてき(1)
きれい(0)
ほしい(1)
この作品を見た人
215人

作品説明

ゲストの人数に合わせやすいように5枚組に変更しました。

【作品説明】
海外の結婚式では有名なゲーム『HE SAID SHE SAID』。
直訳すると『彼は言った 彼女は言った』となるのですが、
まさにその名の通りのゲームです。
ルールはとても簡単なので小さいお子さんからお年寄りまでみんなで
楽しめるゲームとなっています♪
『楽しい結婚式にしたい』『みんなが楽しめる余興がしたい』
『海外風結婚式をしたい』と思っている新郎新婦の皆様にオススメです♪

【ゲームルール】
ゲストには、10個の答えが書かれた紙が渡されます。
全ての答えは『〜したのは私です』といった感じになっており
その答えを言ったのは新郎か新婦かを当てるゲームになっています。
例えば『初デートをご馳走したのは私です』という答えが書かれていた
らゲストはその答えを言ったのは『新郎?新婦?』と考えます!
新郎が答えと思ったゲストは王冠に新婦が答えと思ったゲストは
カメリア(お花)にまるをつけていきます。
普段、とっても紳士的でお金持ちの新郎だけど、初デートは新婦が
デート代払っていたら…など答えが意外であればあるほど盛り上がる
のでお二人で考えた素敵な答え(問題?)を考えてください♪
お二人だけの素敵なゲームを作成いたします。

※答え(問題)部分の変更は無料でさせていただいておりますので
ご安心ください。

なにかご質問等ございましたら遠慮なくご連絡ください。

【素材・サイズ】
〜5枚組〜
ポストカード素材(全体少しラメがはいっていてキラキラする素材です)
サイズ:100mm×148mm
※自宅プリンターでの作成となりますので、若干のズレや色むらが出ることもございます。予めご了承ください。

【海外発送・英語表記ご希望のお客様へ】
〜海外発送について〜
こちらの作品は、海外発送が可能でございますが到着地によって送料が
変わって参りますので、大変お手数ではございますが、必ずご注文前に
お問い合わせください。送料が確定次第、お客様専用のご注文ページを作成
いたします。
〜英語表記について〜
日本人のゲストと海外のゲストを両方招かれる結婚式で、
ゲスト全員で楽しんでいただけるよう、日本語表記と英語表記を混ぜて
作成することが可能でございます。ご相談ください♪♪♪

価格: -

作品紹介

  • オーダー

オーダーメイドを相談する

作品詳細情報

素材 紙・粘土
作品ID db2186350417
クリエイター ペーパーアイテムデザイナー bluebird77
この作品と同じ「ペーパーアイテム その他ペーパーアイテム」ジャンルページへ

価格:-

作品紹介

クリエイター情報

bluebird77

ペーパーアイテムデザイナー

bluebird77

所在地:福岡県

評価コメント
tetote経験値 28
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

【名入れ無料♪】【12枚入】ドットシリーズ♡カラーが選べる♪

ウェディング ゲーム【HE SAID SHE SAID】

35

プロフィール
この度は、作品・プロフィールを見ていただき誠にありがとうございます。

神戸出身で現在福岡に暮らしております。

9年の海外生活で世界中の素敵なペーパーアイテムに出会ったのがきっかけで、オリジナルペーパーアイテムを作っています。
作品は、欧風カラーを基調としスワロフスキーを1つ1つ手作業で作るなど1枚1枚丁寧に作らせていただいています。

これから、作品を増やしてまいりますので何卒よろしくお願い致します。

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
シールの画像を送って頂くなどとても丁寧に対応していただきました。また機会があればぜひ利用させていただきたいと思います。ありがとうございました。
丁寧かつ迅速に対応してくださいました。本当にアリガトウございました。
この作品を閲覧したクリエイター

Rate.com

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。ウェディングをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。