リバティと花のモチーフの持ち手のバッグB [ SOLD OUT ]

リバティと花のモチーフの持ち手のバッグB画像1

  • リバティと花のモチーフの持ち手のバッグB画像2
  • リバティと花のモチーフの持ち手のバッグB画像3
  • リバティと花のモチーフの持ち手のバッグB画像4
  • リバティと花のモチーフの持ち手のバッグB画像5
この作品の印象は?
かわいい(1)
かっこいい(0)
すてき(2)
きれい(1)
ほしい(0)
この作品を見た人
224人

作品説明

サイズ たて 約21.5センチ 横 約33.5センチ
    底マチ 約16センチ×22センチの楕円形
    持ち手 54センチの合成皮革(INAZUMA使用)

12種類のリバティ生地と生成のコットンをパッチワークしてバッグを作りました。裏地はブロックチェックのコットンを使用しました。ポケットはリバティとピンクの生地を使いました。キルト綿をはさんでいます。底はキルト綿と厚手の接着芯とキルト綿の両方を使用しました。底の部分はステッチをしました。持ち手の幅は1センチです。花のモチーフがついています。花のモチーフは金属で止めてあります。
’’リバティと花のモチーフの持ち手のバッグA’’より、たてのサイズが2センチほど大きいです。

SOLD OUT

作品詳細情報

素材 布 、シルバー・金属 、その他
カラーバリエーション・サイズ選択 あり:色違いの持ち手、パッチワークのサイズ違いあり
関連キーワード バッグ・財布・ケース バッグ トートバッグ リバティ パッチワーク 花のモチーフ
オーダーメイド相談 受けない
無料ギフト対応 なし
作品ID cx2132897501
クリエイター cotton rabbit

送料・配送方法について(複数設定されている場合は選択できます。)

発送方法と送料配送ガイドへ 配送手段 配送エリア 送料 まとめ買い
適用送料まとめ買い適用送料について
定形(外)郵便 全国一律  205円 45円

発送目安

購入後5日以内に発送します。
お届け日の指定は出来ません。諸事情により発送が遅れる場合はご連絡します。

注意事項

●○ 気持ち良いお取引のために必ずお読みください ○●

※基本的にノークレーム・ノーリターンでお願い致します。気になる点がありましたらご注文前にお気軽にご質問ください。

※ハンドメイド品ですので少々の色の濃淡、個体差などがあります。気になる方はトラブル防止の為、注文をお控えください。

※金属アレルギー、メッキ加工が肌に合わない方は注文をお控えください。

※まとめ買い注文の際、注文個数や注文作品の組み合わせによっては、決済された送料と実際にかかった送料に多少の誤差が発生してしまう場合がございます。その際はご不便おかけしますがあらかじめご了承ください。

決済方法

セキュリティ

SSL グローバルサインのサイトシール

※当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。

この作品と同じ「バッグ トートバッグ」ジャンルページへ

SOLD OUT

クリエイター情報

cotton rabbit

cotton rabbit

所在地:埼玉県

評価コメント
tetote経験値 1264
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

プリント柄のバッグ5(黒)

リバティのバッグ2

339

プロフィール
たくさんの作品の中から、ご覧いただきありがとうございます。リバティなどの花柄生地を使い、主にバッグを製作しています。パッチワークを基本にビーズ、刺繍など手芸の要素を取り入れたものをデザインしています。

※発送の際は簡易包装で送らせて頂きます。一部リサイクル品 も使用させていただきます。
※一部送料無料のものがございます。
※ほとんどの作品はキルト綿を使いふんわりと仕上げています。部分によって接着芯も使用しています。
※ラッピングはやっておりません。
※布や出来上がったバッグ、...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
チョットしたお出かけにピッタリです。ありがとうございました。
ありがとうございました!
この作品を閲覧したクリエイター

miyotan

craftcat

彩羽

sweet poteto

KIRARI★

最近チェックした作品

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。バッグ・財布をはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。