ギフトラッピングあり 玉虫カラーの硝子とコットンパールのゆらゆら簪 [ 販売中 ]

ギフトラッピングあり

玉虫カラーの硝子とコットンパールのゆらゆら簪画像1

  • 玉虫カラーの硝子とコットンパールのゆらゆら簪画像2
  • 玉虫カラーの硝子とコットンパールのゆらゆら簪画像3
  • 玉虫カラーの硝子とコットンパールのゆらゆら簪画像4
  • 玉虫カラーの硝子とコットンパールのゆらゆら簪画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(0)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
170人

作品説明

玉虫カラーの二種類のダイクロガラスを組み合わせて小型電気炉で窯焼きした硝子にコットンパール・スワロフスキービーズ・チェコカットビーズを合わせたゆらゆら揺れるタイプの簪です。
簪はU型の二本足簪で色はゴールド。装飾とモチーフの接続に使用したワイヤーもゴールドカラーです。
モチーフ部=長さ8cm
先端硝子モチーフ=長型約3cmのややいびつな楕円形
簪脚部=約7.3cm

価格: 2,800

在庫数:1 購入数

カートに入れる

  • ギフト

作品詳細情報

素材 シルバー・金属 、ガラス
カラーバリエーション・サイズ選択 なし
関連キーワード アクセサリー ヘアアクセサリー かんざし&和装髪飾り かんざし ガラス 髪飾り 玉虫 ダイクロガラス
オーダーメイド相談 受けない
無料ギフト対応 あり
作品ID si2108945271
クリエイター 硝子アクセサリーを作る人 硝子ちょこちょこ

送料・配送方法について(複数設定されている場合は選択できます。)

発送方法と送料配送ガイドへ 配送手段 配送エリア 送料 まとめ買い
適用送料まとめ買い適用送料について
スマートレター 全国一律  180円 0円

発送目安

購入後5日以内に発送します。

注意事項

●○● 気持ち良いお取引のために必ずお読みください ●○●

1.基本的にノークレーム・ノーリターンでお願い致します。
  気になる点がありましたらご注文前にご質問ください。
2.割れ物で1点ものです。受取り時に破損していた場合はご一報下さい。
3.モニターによっては、実物と色合いや質感に誤差がある場合があります。
4.アクセサリーに使用している金具類は特に記載がない限り合金です。
  金属アレルギーの方やメッキ加工が合わない方は注文をお控え下さい。
5.無料ギフトラッピング可能です。
  但し、箱詰めではなくラッピング袋となります。
  購入フォームに必要事項を記載ください。
6.まとめ買い注文の際、組み合わせによっては、重量・サイズオーバーで
  スマートレター発送が出来ない場合があります。その際は、
  ポスパケット・レターパックで発送させていただきます。

決済方法

セキュリティ

SSL グローバルサインのサイトシール

※当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。

この作品と同じ「ヘアアクセサリー かんざし&和装髪飾り」ジャンルページへ

価格:2,800

カートに入れる

クリエイター情報

硝子ちょこちょこ

硝子アクセサリーを作る人

硝子ちょこちょこ

所在地:福岡県

評価コメント
tetote経験値 58
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

ビーズの花形モチーフ簪

孔雀石のような硝子トップの革紐ネックレス

18

プロフィール
ビーズアクセサリーから始まって、板硝子を溶かして作る硝子のアクセサリーに魅せられました。箔フィルムを溶着したダイクロガラスは玉虫色にキラキラ光ります。ミルフィオリの花畑のようなアクセサリーも華やかです。
焼き時間や冷却までの時間、炉の内部の温度差等によって、思いがけない色が出たり、偶然の形が出来上がるのも魅力のひとつ。すべて一点限りで二度と同じものは出来ません。
オーダーメイドは要相談となっております。(時期や納期、ご希望内容によっては対応出来ない場合があります)

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
帯締めにアクセントを!と思い購入。 同じ帯締めでも印象が変わり、得した気分です。 本当にありがとうございました
帯締めのアクセントとして購入しました。 自分用に購入しました。 ありがとうございました
この作品を閲覧したクリエイター
tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。アクセサリーをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。