キラキラ小物入れ(ダックス)1G&K [ 作品紹介 ]

ギフトラッピングあり

キラキラ小物入れ(ダックス)1G&K画像1

  • キラキラ小物入れ(ダックス)1G&K画像2
  • キラキラ小物入れ(ダックス)1G&K画像3
  • キラキラ小物入れ(ダックス)1G&K画像4
  • キラキラ小物入れ(ダックス)1G&K画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(0)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
244人

作品説明

【 ハンドメイドアワード2015応募作品 】

にっこり 笑顔のダックスちゃん。
顔デカversionで デザインしました。
キラキラ スワロフスキーに 囲まれて 幸せ いっぱいです。
(キラキラスワロはT-kiraさんとの コラボレーションです。)

キャンディやおやつや サプリを入れたりするのも いいかも しれませんね。
あなたのアイディアで 自由に 使ってください。

◆◇◆オーダーに関する事項◆◇◆
◆動物の種類・犬種のオーダーorリクエストには オーダー割増は ありません。
         お気軽に リクエストしてください。リクエスト大歓迎です!
◆お写真を参考に作る場合は 500円以下の割増しになります。(他の犬種・動物 でも可)
仕上がり写真を確認して頂いて ご納得していただけるまで 何度でも お直しします。
ご納得いただいた後 発送になります。
オーダーの場合は、1週間~1ヶ月ほど かかります。
(順番待ちや イベントなど こちらの都合で変わりますのでお問い合わせ ください。)
プレゼントなど、仕上がり期日がある場合、念のため なるべく早め に、ご予約ください。
熱後はプラスチック素材になりますので、軽くて強くて耐水耐久性が あります。
*★*~~~*★*~~~*★*~~~*★*~~~*★*
右の「クリエイターに質問する」か
オーダーフォームへ
http://gon3.dee.cc/dog/sitemap/order
*★*~~~*★*~~~*★*~~~*★*~~~*★*
● 「ケイト・ポリクレイ」は、
米国ヴァン・エイケン社で 気泡を取り除くバキューム・アートプロセ スを利用した
唯一のポリマークレイです。
現在販売されているポリマークレイの中でも、加熱後最も強度があり、
加熱後の「粘り強さ」、「壊れにくさ」は、最高だと思います。
「ポリマークレイ」とは、オーブンクレイと オーブン粘土など呼ばれ
加熱後はプラスチック素材になりますので、軽くて強くて耐水耐久性があります。

価格: -

作品紹介

  • ギフト
  • オーダー

オーダーメイドを相談する

作品詳細情報

素材 紙・粘土 、プラスティック・樹脂
作品ID xf2198257164
クリエイター Petクリエーター 銀粘土技工士エキスパート トリマー Gon
この作品と同じ「収納家具・小物 小物入れ」ジャンルページへ

価格:-

作品紹介

クリエイター情報

Gon

Petクリエーター 銀粘土技工士エキスパート トリマー

Gon

所在地:静岡県

評価コメント
tetote経験値 108
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

キャバリア&雪だるまのアイフォンカバー

ペットin籠(セキセイインコ黄)

253

プロフィール
ご訪問 ありがとうございます。
◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆
体験教室&手作り雑貨の委託販売『いやしの空間 ほんわか』
ショップopenします!
詳しくは
http://honwakashop.eshizuoka.jp/
◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

大好きな動物をモチーフに制作しています。

基本的にはオーダーを承っての制作が中心ですが
いろいろなバージョンをお見せしたくて
最近は、販売用の作品も作るように心がけています。

犬種 動物の種類のリクエストを 広く募集...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
お品物をお受け取りさせていただきました。素敵な雑貨を誠に有難うございます。大事に持たせていただく存じます。
着きました。凄く可愛いいです。長さも調整でき、とでも使いやすそうです。パグ柄のは珍しいので嬉しいです(パグを飼っています)大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
この作品を閲覧したクリエイター

soraら

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。ホーム&リビングをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。