再販39♥乙女のアリスの水筒肩カバー(そら) [ 作品紹介 ]

再販39♥乙女のアリスの水筒肩カバー(そら)画像1

  • 再販39♥乙女のアリスの水筒肩カバー(そら)画像2
  • 再販39♥乙女のアリスの水筒肩カバー(そら)画像3
  • 再販39♥乙女のアリスの水筒肩カバー(そら)画像4
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(4)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
91人

作品説明

秋ですね。運動会や遠足で人気者になろう!新作ぞくぞく制作中です。希望のサイズがあれば生地があればお作りすることができます。注文前にメールにてご連絡ください。

お待たせしました。先日SOLD OUTしていました大人気の水筒肩カバーです。
大人気のアリス柄です。裏もアリス柄です。

遠足やお出かけの時にちょっとおしゃれしましょう!

・アリスの水筒ベルトカバーです。
・水筒のベルトの肩への食い込みを軽減します
・生地は両面が綿、中にキルトを挟んでいます。

・写真3のベルト幅は2.5㎝のベルトです。

・大きさ:縦約18×横5.7です

・洗濯は手洗いまたはネットに入れて洗ってください。
・サイズ違いお作りいたします

・家庭用ミシン&自己流ですので、ズレや歪みなど至らない点も多々あるとは思いますが、ご了承ください。ハンドメイドの良さを理解していただける方と良い出会いがあれば嬉しいです。

・不定期でお店を出しています。売り切れの場合はご了承ください。

※基本的にノークレーム・ノーリターンでお願い致します。
  気になる点がありましたらご注文前にお気軽にご質問ください。

※ハンドメイド品ですので少々の色の濃淡、個体差などがあります。気になる方はトラブル防止の為、注文をお控えください。

今後の商品を作る参考にするため、商品をお買い上げいただいた方には評価をお願いしています。商品が届きましたら必ず評価をしていただくようお願いいたします。

価格: -

あたらしい水筒肩カバーで運動会や遠足でみんなより目立ってくださいね!新作ぞくぞく制作中です。希望のサイズがあれば生地があればお作りすることができます。注文前にメールにてご連絡ください。とても売れ行きがよく製作が間に合いませんが頑張って作ります!是非すてきな1品を探してください

作品紹介

作品詳細情報

素材
作品ID jv2170139245
クリエイター レトロかわいいものや まなかな まなかな
この作品と同じ「通園・通学グッズ(女の子) その他通園・通学グッズ」ジャンルページへ

価格:-

あたらしい水筒肩カバーで運動会や遠足でみんなより目立ってくださいね!新作ぞくぞく制作中です。希望のサイズがあれば生地があればお作りすることができます。注文前にメールにてご連絡ください。とても売れ行きがよく製作が間に合いませんが頑張って作ります!是非すてきな1品を探してください

作品紹介

クリエイター情報

まなかな

レトロかわいいものや まなかな

まなかな

所在地:東京都

評価コメント
tetote経験値 4094
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

大人気14★カッコいいヨットの水筒肩カバー(あお)

再販!レトロアニマルポーチバッグ(中キルト生地・そら)

1504

プロフィール
はじめまして。レトロやかわいいものが大好き!
幼少時からものづくりが好きで、子供が幼稚園の通園をきっかけに手作りがさらに好きになりました。現在2児の母をしながら楽しんでいます。
「こんなのが欲しかった!!」「子供から作って!」といわれ好評なものを作っています。
素人ですが、丁寧に作るよう心がけています。みなさんが作品を手にとったとき笑顔になりますように・・。
既製品のような完成度はありません。ハンドメイドの良さを
理解していただける方と良い出会いがあれば嬉しいです。 
家庭用ミ...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
本日届きました。娘が「可愛い」と喜んでいます。 早速明日から使わせていただきます。ありがとうございました!
素早いご対応ありがとうございました。 とてもステキなお品で、幼稚園の娘にぴったりです。おまけのハンカチもありがとうございます。大切に使わせていただきます。
この作品を閲覧したクリエイター

PEPPY*

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。キッズをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。