多肉なお家 粘土と木の作品 [ 作品紹介 ]

多肉なお家 粘土と木の作品画像1

  • 多肉なお家 粘土と木の作品画像2
  • 多肉なお家 粘土と木の作品画像3
  • 多肉なお家 粘土と木の作品画像4
この作品の印象は?
かわいい(3)
かっこいい(0)
すてき(12)
きれい(3)
ほしい(2)
この作品を見た人
69人

作品説明

近日発売予定です。

粘土で手作りしております。

【多肉なおうち】

ペイント加工した温かみのあるお家に
多肉さんの寄せ植えを乗せてみました。

窓には赤い実のリース。

玄関はあえて装飾ぜす、シンプルにすっきり。

サイズ
約高さ15×横幅13×奥行9.5cm

【多肉さん】
各おうちで違いがあります。2枚目画像

●ラウイ(大)青白く粉をふいたエケベリア
●星美人錦(大・中)緑と黄色が混ざった斑入り。表面はうっすら白い。
●紅葉まつり(大)船形の葉で先がとがっている。紅葉中。ややツヤっぽい。
●虹の玉(中)丸い葉。紅葉中。ややツヤっぽい。
●桃美人(大)プックリとした葉で、白い粉をふいた表面。ほんのりピンクに紅葉。

この中から4種類使っております。

※背の高いグリーンは、一部造花を使用しております。

【作品の見どころ】
多肉さんの微妙な彩色と、それぞれの形が特徴があって面白いです。
今回初めて星美人錦という斑入りに挑戦してみました。
紅葉祭りと虹の玉は、ツヤを出してみました。
お家は、自分が住むならこんなお家がいいな♥と思って、ペイントしました。
ところどころにダメージ加工もしてあるので、飾るとお客様のお家になじみやすいと思います。
窓のリースも今の季節になじむように赤い実を付けました。

----------------------

★★★★★★★★★★★ブログやってます^^)
シュガークラフト&クレイクラフト秋田教室
粘土販売omama★shopのブログ
http://ameblo.jp/omamashopnanoda/

価格: -

いつもありがとうございます!オーダーは最大3カ月待ちとなっておりますm(uu)m

作品紹介

作品詳細情報

素材 紙・粘土 、木材 、プラスティック・樹脂
作品ID jy2107923518
クリエイター 粘土・レースのオママショップ omama★shop
この作品と同じ「アート・写真 その他アート」ジャンルページへ

価格:-

いつもありがとうございます!オーダーは最大3カ月待ちとなっておりますm(uu)m

作品紹介

クリエイター情報

omama★shop

粘土・レースのオママショップ

omama★shop

所在地:秋田県

評価コメント
tetote経験値 2142
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

花桃と妖精(着物編)

★シロツメクサいっぱいのフォトフレーム★再販#20

254

プロフィール



【お知らせ】★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

オーダーはただ今最大3カ月待ちとなっております。

頑張ります♥

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


粘土で手作りしてます♥
こんなものあったらいいな!を作るのが好きです。

シュガークラフト・クレイクラフトの講師も日々頑張ってます。

趣味はカヤックと色鉛筆集め。

お花と動物がとにかく大好き。

虫は・・・見てくれにもよる。

どうぞ宜しくお願い...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
届きました。 とっても可愛いです! シロツメクサが大好きで、ずっと気になっていたので購入できて本当にうれしいです(*´▽`*) ありがとうございました。 これからもステキな作品を楽しみにしています!
昨晩無事届きました。とっても可愛い作品に大満足です。シロツメクサとイチゴちゃん、白・緑・赤・黄色・黄緑・深緑・こげ茶と色のバランスが絶妙でキュンキュン心が弾み元気になります❣️ 妹への誕生日プレゼント、きっと喜んでくれると思います?この度も素敵な作品を本当にありがとうございました?またのご縁を楽しみに待ってます?
この作品を閲覧したクリエイター

*pikohachi*

花音  -Kanon-

blue*supermoon

レモンライム

**うさうさ**

あとりゑ Fumizuki

最近チェックした作品

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。ホーム&リビングをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。