大きめあずま袋@和風猫 [ 作品紹介 ]

ギフトラッピングあり

大きめあずま袋@和風猫画像1

  • 大きめあずま袋@和風猫画像2
  • 大きめあずま袋@和風猫画像3
  • 大きめあずま袋@和風猫画像4
  • 大きめあずま袋@和風猫画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(2)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
147人

作品説明

旅行の際の収納袋としてポーチよりかさ張らず、またエコバッグとしても優秀で、バッグの中に1枚入れておいても重宝する「あずま袋」。

風呂敷より使いやすいといわれる「あずま袋」は、シンプルながら日本人の知恵でもあり、梅や桜、もみじや絞りの和柄に隠れている黒猫がチャームポイントで、外国人へのお土産としても喜ばれます。

底幅46㎝×縦46㎝ 大判バスタオルをたたんで1枚入る大きさです。(画像)

厚すぎず薄すぎないシーチング(綿プリント)になります。

※同じ生地で巾着袋(横26.5cm×縦36.5cm)もございますので、合わせてご旅行時の収納袋としてお求めいただく場合は、カートに入れる前にお問い合わせください。(お安くなります)

☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

●発送につきましては、最もコストの低い方法での発送(普通郵便など)に設定しております。郵便事故等(紛失や破損)は滅多にございません(郵政省データでは1000通に3件)が、万が一の際の補償(再発送またはご返金)を希望される方は、発送方法を「宅配便(~地域別)」に設定しなおしますので、カートに入れる前にお知らせください。普通郵便(定型または定形外など)を希望したまま不着のお申し出がありましても対応いたしかねますので、よろしくお願い申し上げます。

価格: -

【重要】tetote閉鎖に伴い、本日より入園入学用品のオーダー受付けを停止し、他サイトにて承ることとさせていただきました。ご購入は可能ですが、他サイト(Creemaまたはminne)に登録済みのご購入者さまはそちらでのご購入をお願いできれば幸いです。詳しくはクリエイター情報よりブログをご覧ください。

作品紹介

  • ギフト
  • オーダー

オーダーメイドを相談する

作品詳細情報

素材
作品ID yc2172314956
クリエイター りんころRinのソーing部 りんころりん
この作品と同じ「巾着袋 和装・和風」ジャンルページへ

価格:-

【重要】tetote閉鎖に伴い、本日より入園入学用品のオーダー受付けを停止し、他サイトにて承ることとさせていただきました。ご購入は可能ですが、他サイト(Creemaまたはminne)に登録済みのご購入者さまはそちらでのご購入をお願いできれば幸いです。詳しくはクリエイター情報よりブログをご覧ください。

作品紹介

クリエイター情報

りんころりん

りんころRinのソーing部

りんころりん

所在地:神奈川県

評価コメント
tetote経験値 2908
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

体操服袋(両紐&持ち手付き)@新幹線

ABCタペストリー(赤)

694

プロフィール
【重要】tetote閉鎖に伴い、本日22日より入園入学用品のオーダー受付けを停止し、他サイトにて承ることとさせていただきました。ご購入は可能ですが、他サイト(Creemaまたはminne)に登録済みのご購入者さまは、そちらでのご購入をお願いできれば幸いです。詳細はクリエイター情報よりブログをご覧ください。

なお、ご不明な点などございましたら、3月いっぱいはこちらにてお問い合わせも可能です。

りんころりん@tetote 約4年間のご愛顧ありがとうございました。

******...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
迅速に対応していただき、ありがとうございました。 とても綺麗な仕上がりで、開けた瞬間から感激しっぱなしです!息子もとても気に入っています! 私にはとても作れないので、大変助かりました。 またよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。
細かい指定がありお願いしたところ丁寧に対応して頂けて嬉しかったです!子どもも気に入ってます(^^)また機会がありましたらよろしくお願いします(^^)
この作品を閲覧したクリエイター

マゼのアユ

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。バッグ・財布をはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。