受注製作・レッスンバッグ・スペースシャトル青(リバーシブル) [ 作品紹介 ]

ギフトラッピングあり

受注製作・レッスンバッグ・スペースシャトル青(リバーシブル)画像1

  • 受注製作・レッスンバッグ・スペースシャトル青(リバーシブル)画像2
  • 受注製作・レッスンバッグ・スペースシャトル青(リバーシブル)画像3
  • 受注製作・レッスンバッグ・スペースシャトル青(リバーシブル)画像4
  • 受注製作・レッスンバッグ・スペースシャトル青(リバーシブル)画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(0)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
88人

作品説明

こちらはオーダーいただいてからお作りいたします。
2,3枚目の写真を参考になさってください。

今年度の入園入学準備品として、大変ご好評いただいたデザインです。在庫限りの生地となりますので、お早めにご相談ください。

スペースシャトルはコットンシーチング、もう片面は11号帆布(ネイビー、)、持ち手は2.5㎝幅かばんテープ(ネイビー)になります。

サイズ:たて30㎝、よこ41㎝
    持ち手28㎝

※ご希望サイズでのオーダーを承ります。

※体操着袋、上履き袋、音楽袋、給食袋、ランチョンマットなどもお作りできます(4枚目写真)。お問合せ下さい。  

※折りたたんでの発送となりますが、ご了承ください。

※丁寧な作業を心掛けておりますが、縫い目の多少のゆがみやズレなど至らない点があるかと思います。素人の手仕事とご理解いただき、既製品のような完成度をお求めの方は、ご購入をお控えいただけますようお願いいたします。

※発送はレターパックライトで、ポスト投函となります

価格: -

☾ハロウィン衣装、一日だけなんてもったいない!毎日の装いに、そして来年も!ながく着られるがコンセプトです。オーダー受付は終了しました。完成品をお求めください。☾☆2017.6.8、tetote-note編集部レポートに、インタビュー記事「子どものモノは親じゃなくても~」を掲載していただきました☆

作品紹介

  • ギフト
  • オーダー

オーダーメイドを相談する

作品詳細情報

素材
作品ID aq2195873012
クリエイター 窓のそばにミシン ロア
この作品と同じ「通園・通学グッズ(男の子) レッスンバッグ」ジャンルページへ

価格:-

☾ハロウィン衣装、一日だけなんてもったいない!毎日の装いに、そして来年も!ながく着られるがコンセプトです。オーダー受付は終了しました。完成品をお求めください。☾☆2017.6.8、tetote-note編集部レポートに、インタビュー記事「子どものモノは親じゃなくても~」を掲載していただきました☆

作品紹介

クリエイター情報

ロア

窓のそばにミシン

ロア

所在地:東京都

評価コメント
tetote経験値 1522
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

体操着袋・リバティ・メモリーズオブレイン(イエロー)持ち手付

リバティ(イルマ)のミニトートバッグ

650

プロフィール
☆2017.6.8、tetote-note編集部レポートにインタビュー記事「子どものモノは親じゃなくても~」を掲載していただきました☆

ご覧いただきありがとうございます。

ミシン歴11年、二人の子供たちの洋服は、ほとんど手作りしています。車いす生活の母が脱ぎ着しやすい洋服も、試行錯誤しながら作ってきました。

こちらでは、大好きなリバティの小物、小さなお子様のお洋服、入園入学用品をご紹介します。

宇宙をテーマにした入園入学用品は、特に、男の子が高学年まで使ってくれたら...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
子供のハロウィンパーティーに使用予定です。 ありがとうございました!!
高級感あるハロウィンスカートです。サテンなので目立つし後ろと前のデザインをかえてある作品なので手が込んでいて 素晴らしいスカートです。 縫い目を見ても丁寧で完璧な仕上がりです。 そこら辺の店で買うより絶対こちらで購入した方が‼よい思い出になります。今年は、素晴らしいハロウィンになります。ありがとうございました。
この作品を閲覧したクリエイター

bunvunbun

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。キッズをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。