小鳥の片口《自然釉-ⅳ》-No.80 [ 作品紹介 ]

小鳥の片口《自然釉-ⅳ》-No.80画像1

  • 小鳥の片口《自然釉-ⅳ》-No.80画像2
  • 小鳥の片口《自然釉-ⅳ》-No.80画像3
  • 小鳥の片口《自然釉-ⅳ》-No.80画像4
  • 小鳥の片口《自然釉-ⅳ》-No.80画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(0)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
57人

作品説明

※穴窯で、土のまま、赤松で7日間焼成した自然釉、焼き締めの口が小鳥のような
デザインの片口小鉢です。

※1300度で、長時間焼成しているので、丈夫です。

※土は、信楽土を使用してます。釉薬は、付せていません。
薪から出る灰による自然釉です。

※炎の流れの変化や窯内の還元酸化状態、作品を置く位置等によって、景色が変わるので、一品ものです。作品の景色も色々あり、飽きのこない一品です。

※自然釉が口によく出ている鉢です、ぜひ、料理の器として、
使っていただきたい1品です。

※重さ 360グラム 大きさ(幅14.5センチ×高5センチ)

価格: -

作品紹介

作品詳細情報

素材 紙・粘土 、陶器
作品ID fj2190653142
クリエイター 陶芸愛好家 shibaten
この作品と同じ「食器・テーブルウェア 茶碗・鉢」ジャンルページへ

価格:-

作品紹介

クリエイター情報

shibaten

陶芸愛好家

shibaten

所在地:高知県

評価コメント
tetote経験値 33
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

絶品 自然釉の湯のみ④[17June-14]《本格焼き締め》

【好評】ちょっと小ぶりの白い丼たち[119]

62

プロフィール
人が土と炎を操り、ひとつの形をつくる。

想像しながら、形を作り、窯の中へ置き、そして薪で約150時間かけて、焼く。
体力勝負だ。チームワークで焼き上げて、窯出し、感動の一瞬。

無機質の器たちが、命を吹き込まれ誕生する。
無心で作り、無心で焼成した作品たちの1つ1つの顔が楽しい。
作品の顔は、豊か。緑、黄色、赤、灰色・・・さまざま
 どうぞ、気に入った作品があれば、使っていただけると大変うれしいです。

よろしくお願いします。ブログは、愛犬ブログです。

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
自分が欲しいと思っていた皿で、また、温かみが感じることの出来る皿で気に入りました。
手作りの温かみが感じられすごく気に入りました。
この作品を閲覧したクリエイター

最近チェックした作品

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。ホーム&リビングをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。