ランチバック(No10) [ 販売中 ]

ランチバック(No10)画像1

  • ランチバック(No10)画像2
  • ランチバック(No10)画像3
  • ランチバック(No10)画像4
  • ランチバック(No10)画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(1)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
18人

作品説明

ご覧いただきありがとうございます。

ランチバックとランチョンマットのセットができました。

青いキノコの模様がかわいいです。

ランチバック上部は巾着のように絞れるようになっていますので、

中身が飛び出しません。

お弁当入れとしてだけでなく、いろいろなシーンでお使いできるものになっていると思います。

  <サイズ>
   ・ランチバック
     底・・・約14cm × 約19cm

     高さ・・・約15cm

   ・ランチョンマット
     約24cm × 約29cm

  となっています。

 よろしくお願いいたします。

   *キルティングよりすべて手作業でおつくりいたしています。
    縫い目等気になる方はご購入をお控えくださいますようお願いいたし    ます。

価格: 600

在庫数:1 購入数

カートに入れる

  • 送料無料

作品詳細情報

素材
カラーバリエーション・サイズ選択 なし
関連キーワード バッグ・財布・ケース バッグ ランチバッグ
オーダーメイド相談 受けない
無料ギフト対応 なし
作品ID oe2164213795
クリエイター 手仕事屋 らんたな

送料・配送方法について(複数設定されている場合は選択できます。)

発送方法と送料配送ガイドへ 配送手段 配送エリア 送料 まとめ買い
適用送料まとめ買い適用送料について
定形(外)郵便 全国一律  0円 0円

発送目安

購入後5日以内に発送します。
お届け日の指定は出来ません。諸事情により発送が遅れる場合はご連絡します。

注意事項

●○ 気持ち良いお取引のために必ずお読みください ○●

※基本的にノークレーム・ノーリターンでお願い致します。気になる点がありましたらご注文前にお気軽にご質問ください。

※ハンドメイド品ですので少々の色の濃淡、個体差などがあります。気になる方はトラブル防止の為、注文をお控えください。

※金属アレルギー、メッキ加工が肌に合わない方は注文をお控えください。

決済方法

セキュリティ

SSL グローバルサインのサイトシール

※当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。

この作品と同じ「バッグ ランチバッグ」ジャンルページへ

価格:600

カートに入れる

クリエイター情報

らんたな

手仕事屋

らんたな

所在地:宮崎県

評価コメント
tetote経験値 138
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

ランチバック(No6)

カテドラル・ウィンドウのポーチ(紺)

44

プロフィール
こんにちは。
ご訪問いただきありがとうございます。

子供のころから手芸が好きで、誰かのために作ることが作品を作り上げる原動力でした。
手に取っていただいた方の笑顔を思い浮かべながら作っています。
まだまだ未熟者ですが 皆様のお役に少しでも立てるような作品作りを頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

また、アメーバブログ内にて ペットの亀中心のブログですが、時々作品の感想なども書いていますので、お時間のある方は覗いてみてください。



クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
届きました。想像以上に素敵です(^_^)v キルティングの生地まで手縫いされていて、また底と側面はステッチも変えていて、細部にまでも心遣いが感じらるバッグです。お安く購入させていただきありがとうございました。 そして、コースターのプレゼントもありがとうございます。 お昼のランチが楽しみです。。
作品届きました。 とても丁寧な対応で娘も感激しておりました。 作品もとても満足のいくものでこんなにお安くていいのかしらと思います。本当にありがとうございました! またご縁がありましたらよろしくお願いします。
この作品を閲覧したクリエイター

最近チェックした作品

tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。バッグ・財布をはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。