食彩梵書画「牡丹餅とお萩」(ぼたもちとおはぎ) [ 作品紹介 ]

食彩梵書画「牡丹餅とお萩」(ぼたもちとおはぎ)画像1

  • 食彩梵書画「牡丹餅とお萩」(ぼたもちとおはぎ)画像2
  • 食彩梵書画「牡丹餅とお萩」(ぼたもちとおはぎ)画像3
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(0)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
130人

作品説明

※仏像(仏)を一文字で表す「梵字」の筆遣いを用いて「牡丹餅とお萩」の字を考案しました(作字)。
 食材の中でもいままで「魚」や「野菜」の字を主に作っていましたが「春菊と菊菜」(しゅんぎきときくな)の字を作ったことからこれを思いつきました。 
 東京では季節に関係なく一年中「春菊」と呼ぶことが多いですが京都では秋冬には「菊菜」と呼びます。同じことが「ぼたもちとおはぎ」にも言えるのでこの2字を考案しました。
・左上が「牡丹餅」。春のお彼岸は「牡丹の花」が咲く頃。
 右下が「萩」秋のお彼岸は「萩の花」が咲く頃。
今と昔では時期が少しずれていますよね。いずれも花の字の横にひらがなの「もち」を添えました。
・色紙:27x24cm。築地応援2000円ですので余ったご予算でぜひ築地へお出かけください。
・額の販売はしておりません。

価格: -

作品紹介

作品詳細情報

素材 紙・粘土
作品ID ai2191856470
クリエイター 梵字絵画デザイナー 雪合戦
この作品と同じ「インテリア小物 壁飾り」ジャンルページへ

価格:-

作品紹介

クリエイター情報

雪合戦

梵字絵画デザイナー

雪合戦

所在地:東京都

評価コメント
tetote経験値 3
出品中の作品

「これ一枚でお正月」食彩梵書画

縁起物梵字アート「四天王」(東西南北の守り神)

5

プロフィール
・数あるクリエイターの中から「ギャラリー・雪合戦」へお越しくださいましてありがとうございます。 いっとき「梵字ワールド」をお楽しみいただければ幸いです。
・仏像を一字で表す「梵字」を主にした作品を創っています。
・「梵字」と言えば「和風」・・・そのイメージを抽象絵画で洋風インテリアにした作品もあります。「梵字」もチューブで抽象的に描いています。原型梵字の画像も添付しているので参考になさってみてください。
ホームぺージは http://r.goope.jp/bon-ji 「アトリエ梵慕...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

この作品を閲覧したクリエイター
tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。ホーム&リビングをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。