柄付き野菜籠 [ 販売中 ]

柄付き野菜籠画像1

  • 柄付き野菜籠画像2
  • 柄付き野菜籠画像3
  • 柄付き野菜籠画像4
  • 柄付き野菜籠画像5
この作品の印象は?
かわいい(0)
かっこいい(0)
すてき(0)
きれい(0)
ほしい(0)
この作品を見た人
45人

作品説明

【作品の特徴】
 竹山から真竹を切り出して作り上げた青物竹籠です。作り立ての籠の色は青いですが、歳月が流れるのに伴い、次第に茶色へと変化し、味わいが出てきます。

【利用シーン、利用方法】
 野菜などの収納籠や弁当入れとしての実用的な利用は勿論、生け花の器として、インテリア代わりにも利用できます。

【サイズ等の仕様】
 直経29cm、高さ20cm、重さ400g

【作品に込めた想い】
 籠の材料となるヒゴを一本一本丁寧に割り出し、面取りやウラスキなどに手間をかけながら、気持ちを込めて編み上げました。

【オーダーメイドに関する説明と可否】
 注文制作もOKです。

価格: 2,300

在庫数:1 購入数

カートに入れる

  • オーダー

オーダーメイドを相談する

作品詳細情報

素材 その他
カラーバリエーション・サイズ選択 なし
関連キーワード インテリア&生活雑貨 生活雑貨&収納 かご・バスケット 竹籠、野菜籠、柄付き籠
オーダーメイド相談 受ける
無料ギフト対応 なし
作品ID fi2150691437
クリエイター 活竹職人 活竹職人

送料・配送方法について(複数設定されている場合は選択できます。)

発送方法と送料配送ガイドへ 配送手段 配送エリア 送料 まとめ買い
適用送料まとめ買い適用送料について
ゆうパック 全国一律  600円 0円

発送目安

購入後3日以内に発送します。
可能な限りすみやかに発送します。

注意事項

●○ 気持ち良いお取引のために必ずお読みください ○●

※基本的にノークレーム・ノーリターンでお願い致します。
  気になる点がありましたらご注文前にお気軽にご質問ください。

※作り立ての竹籠は青いですが、時間の経過とともに、次第に飴色から茶系統へと色が変化します。

※屋外に長期間晒しておくと、劣化が早くなり、特に縁巻きヒゴなどに亀裂が生じる場合があります。(屋内使用であれば、10年以上は使用できます)

※販売価格は税込みです。

※購入後12ヶ月以内に、虫などにより籠に不具合(縁輪の変形、ヒゴの割れ等)が生じた場合は、無料修理(但し、送料は購入者負担)いたします。

※本品の宅配料(ゆうパック)は1600円(熊本~東京の場合)必要ですが、差額の1000円は制作者負担としています。

※在庫は1点のみです。

決済方法

セキュリティ

SSL グローバルサインのサイトシール

※当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。

この作品と同じ「収納家具・小物 かご・バスケット」ジャンルページへ

価格:2,300

カートに入れる

クリエイター情報

活竹職人

活竹職人

活竹職人

所在地:熊本県

評価コメント
tetote経験値 38
作品お気に入り度:
取引対応度:
出品中の作品

六つ目編み大型衣類籠

六つ目編み大型衣類籠(送料無料)

15

プロフィール
会社退職後、1年間の休養後、伝統工芸館の竹工芸教室に数年間通い、青物細工の勉強をしました。長かった会社生活に終止符を打って、未知の世界に入るにはかなりの抵抗がありましたが、手仕事の厳しさと面白さが体験でき、今では大変良い選択をした、と考えています。手仕事は全てそうですが、自分の時間をある程度コントロールできる身分にならないと、実践は困難です。そのうえ、メンタル面でのエネルギー消費が半端ではなく、挫折することもしばしばですが、諦めずに継続していけば、今まで眠っていた五感が研ぎ澄まされていくの...

クリエイターに質問・メッセージを送る(会員のみ)

作品への質問は会員登録済みの方のみとなっております。ログインする

このクリエイターへの評価コメント
本日無事に受け取りました。編み目がきれいでとても丈夫そうです。大きなざるなのでどんな風に使おうかこれから楽しみです。丁寧な早いご対応をありがとうございました!!
早速キッチンに置いて 果物を入れてみました 足が付いてるのでいいですね 洋風のキッチンに和風テイストが光っています 対応も丁寧にして頂きありがとうございます
この作品を閲覧したクリエイター
tetote(テトテ)
tetote(テトテ)はハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト。ホーム&リビングをはじめ、世界に1つだけのなど多数のハンドメイド・手作り作品を掲載しているハンドメイドマーケットです。決済はtetoteが仲介するので安心です。“手仕事のすばらしさ”と“ネットの力”で、作り手と買い手の”手と手”をつなぎ、日本にハッピーを増やしていきます。