結び目かくしてスッキリきれいに!くるみボタンにヘアゴムを付ける3つの方法

100円ショップにもキットが販売されていて手軽に作れるくるみボタン。あなたはどんなアレンジで楽しんでいますか? くるみボタンはゴムを取り付けることでいろいろなアレンジが楽しめますが、問題はゴムの結び目の処理方法。せっかくかわいいくるみボタンで作っても、結び目が見えちゃうと「いかにも手作り」な感じがするのも悩みどころですよね。今回はそんなお悩みが解決できるくるみボタンにヘアゴムを付ける3つの方法をご紹介します。

基本の用意するもの

くるみボタンのゴム付けコツ_用意するもの1.お好みのくるみボタン(くるみボタンの作り方はこちら
2.ヘアゴム
3.裁ちばさみ

 

方法1:2回通すだけ

既成のループゴムもOK!通すだけの楽ちんな方法です
+プラスで用意するもの・・・くるみボタンの通し穴に通る糸や紐

 
1.カットゴムを使用する場合は20cmに切り、2回固結びします。ゴムのループに糸を通し、くるみボタンの通し穴に通します。こうすることで太いヘアゴムでも通し穴に通すことができます。
くるみボタン4

2.結び目が無い方の輪を、反対側の輪(星印)に通します。
くるみボタン5

3.ギュッと引っ張れば完成!
くるみボタン6
 

方法2:結び方を工夫する

カットして使うタイプのゴムの基本的な結び方です

 
1.23cmに切ったヘアゴムを左右から通し穴に通します。
くるみボタン1

2.ヘアゴムが通りにくい時は、片方のゴムをしっかり引っ張り、通し穴を広げてあげると通りやすいです。
くるみボタン2

 

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

編まずに簡単! ズパゲッティでおしゃれな「ブレスレット」の作り方

大人気のズパゲッティヤーン! オランダ発のTシャツから作られた糸(ヤーン)のことで、似たような糸が100均や手芸店でもたくさん手に入ります。今回は、編み物をしない人でもできる簡単なブレスレットの作り方をご紹介します。かぎ…

フェルトで簡単! 裁縫箱にちょこんと入れたい「餃子ピンクッション」の作り方

ほっこり温かみのあるフェルトで作った小物には、手作りのやさしいぬくもりが感じられます。今回は、かわいいフェルト餃子の作り方をご紹介します。お裁縫の時に使うピンクッションにいかがでしょうか? ちょっとしたプレゼントにもうけ…

100均素材で簡単かわいい「フェイクスイーツ」の作り方

思わず食べてしまいたくなるほど、リアルでおいしそうなフェイクスイーツ。女性の大好きを詰め込んだ、とびっきり甘くておいしいカップケーキやアイスが、実は100均素材で簡単に作れるんです! 今回は5分で完成する簡単な作り方と、…

【すっきり収納】アイスの棒で?! かわいいアクセサリーラックの作り方

まだまだ暑い毎日。ひんやり冷たいアイスキャンデーがおいしいですね。アイスを食べたあとの棒、どうしてますか?捨てちゃいますか?今回は、いつもは捨てちゃうアイスの棒を使ってできるアクセサリーラックの作り方をご紹介します。  …

【DIYレシピ】切って貼るだけ!クリスマス靴下の作り方

クリスマスの楽しみといえば、プレゼント!今年はつり下げておく靴下を手作りしてみませんか?針と糸を使わずに作れるので、ミシンがないご家庭でも大丈夫。貼りあわせるだけの簡単レシピをご紹介します。   用意するもの 1.厚紙 …

もっと見る

新着記事はこちら

3月17日(土)・18日(日) 「手づくりめっせ in KYOTO 2018」の出展クリエイターを公開!

日本の古都・京都で、今年も「手づくりめっせ in KYOTO」が開催されます。昨年は約3万人もの手づくりファンが集まった本イベントは、様々なジャンル・素材のハンドメイド作品が一挙に展示・販売されます。そのほか、各種ワーク…

2月16日(金)・17日(土) 「手づくりフェア in 九州」の出展クリエイターを公開!

手づくりフェア in 九州は、今年で23回目の開催となる九州最大級のハンドメイドイベントです。毎年約3万人もの手づくりファンが集まり、作品の展示販売やワークショップ、古布市場やホビッ子ランドなどさまざまな企画が盛りだくさ…

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…