アイキャッチ

手縫いできれいに! 赤白帽のゴムを付け替える方法

長期休みに子どもが持ち帰ってきた赤白帽子、使い古してゴムが伸びきっていませんか? 以前、【5分で簡単】赤白帽のゴムを手縫いで付け替える2つの方法をご紹介しましたが、今回は少し手間をかけて、よりきれいに付け替えができる方法をご紹介します。ミシンがなくても大丈夫です!

 

用意するもの

用意するもの
1.ゴム(幅5mm)
2.リッパー(100均で購入)
3.ハサミ
4.針と糸(赤・白の2色)

 

ゴムの付け替え方

1.リッパーでゴムが縫い付けてある縫い目をカットして、古いゴムを外します。帽子を切らないように慎重に、ゴムが付いている縫い目だけを切ります! 
リッパー

 
2.ゴムが外れたら新しいゴムを挟みます。ゴムが抜けないように、中に1cmぐらい差し込んでください。
新しいゴム

 
3.ミシンで縫う場合は、上糸と下糸の色を赤と白にセットします。今回は手縫いなので、赤と白の面をそれぞれ縫っていきますよ! ポイントは赤い面は赤い生地とゴムのみを縫っていくことです。縫い方は糸をほつれにくくするため返し縫いで、縫い始めと縫い終わりは生地の内側で行います。
赤白帽 赤い面

 
4.赤い面が縫い終わりました。外側から見ても赤い糸しか見えないので、付け替えたことが目立ちません。
赤白帽 あか

 
4.同様に、白い面は白い糸で縫います。
赤白帽 しろ

 
5.生地の間もスッキリと閉じました。
完成

 

コツ・ポイント

まとめ
リッパーで切るのは、ゴムが縫い付けてある最小限の縫い目だけにします! 縫い始めと縫い終わりは、元の縫い目に重ねて縫うとほつれにくく丈夫になりますよ。それぞれの面を赤・白両方の糸で縫うので、違う色の糸が表に出ることなく付け替えができました。少し手間はかかりますが、きれいに縫えるのでぜひやってみてください!

 

時短の付け替え方法はこちら!

【5分で簡単】赤白帽のゴムを手縫いで付け替える2つの方法

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

【親子で手作り】プラバンで簡単かわいい「メッセージタグ」の作り方

お子さん同士やママ友達へ、ちょっとしたプチギフトを贈ることって多いですよね。そんな時にプレゼントへタグを付けると、とってもおしゃれ! しかもメッセージ入りのプレートなら、より思いが伝わります。今回は、プラバンで簡単にでき…

【ぷっくりヘアアクセサリー】SNSで人気の「ぷっくりリボン」を、余り布で簡単DIY!

InstagramやPinterestで時々見かける「ぷっくりリボン」。ふっくらした形がとてもかわいらしいのです。実は、少しの余り布と綿があれば、少しの手順で作ることができますよ。「ただ結んだだけではなさそうだけど、どう…

簡単DIY!ポスターフレームで魅せるアクセサリー収納

お気に入りが増えるとついついゴチャつきがちなアクセサリー。また既製品のアクセサリー収納では「サイズが合わない!」なんてこともありますよね。そこで自由自在に配置できるポスターフレームのアクセサリー収納がオススメ!今回は簡単…

【手作りレシピ】毛糸のポンポンでほっこりかわいい「フラワーアレンジメント」

10月に入り、秋風がだんだん冷たくなってきました。そろそろ、100円ショップでも色とりどりの毛糸が並び始めますね。今回は、毛糸のポンポンでできる、ほっこりかわいいお花の作り方をご紹介します。セーターなどを編んで中途半端に…

【ループ付きタオルの作り方】第1回:ひもの端を○○してきれいに見せちゃおう作戦

幼稚園や保育園で、お子さんが使うタオルに「吊り下げ用のループを付けて」と言われることありませんか? そこで、5分で簡単にループ付けができるレシピを3回に渡ってご紹介します。第1回目はタオルに入れこんじゃう作戦! です。 …

もっと見る

新着記事はこちら

3月17日(土)・18日(日) 「手づくりめっせ in KYOTO 2018」の出展クリエイターを公開!

日本の古都・京都で、今年も「手づくりめっせ in KYOTO」が開催されます。昨年は約3万人もの手づくりファンが集まった本イベントは、様々なジャンル・素材のハンドメイド作品が一挙に展示・販売されます。そのほか、各種ワーク…

2月16日(金)・17日(土) 「手づくりフェア in 九州」の出展クリエイターを公開!

手づくりフェア in 九州は、今年で23回目の開催となる九州最大級のハンドメイドイベントです。毎年約3万人もの手づくりファンが集まり、作品の展示販売やワークショップ、古布市場やホビッ子ランドなどさまざまな企画が盛りだくさ…

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…