組紐アイキャッチ

身近なもので簡単! ボール紙でできるかわいい「組紐」の作り方

映画「 君の名は。」でキーアイテムとして登場し、がぜん注目を浴びている伝統工芸の組紐(くみひも)。映画のヒットのおかげで海外でもkumihimoといえば通じるくらいなのだとか。専用の道具がないとできないのでは? と思いますが、簡単にできる方法があるんです! 今回は、お家にあるボール紙でできる丸組紐の作り方をご紹介します。順番に糸をかけていくだけなので小さなお子さんにもできますよ。

 

用意するもの

準備するもの
1.糸(ここではサマーヤーンを使用。3色くらいがまとまりやすいのでおすすめ)
2.厚紙やボール紙(折り紙に入っている台紙などでOK)
3.定規
4.ハサミ
5.ゴム通しや毛糸針
6.シャーペン
7.コンパス
8.目打ちなど穴をあけるもの

※糸は作りたい長さの倍ぐらい必要です。

 

作り方

1.厚紙に直径10cm程度の円を描き、ハサミで切り抜きます。
円を書いて切り抜く

 
2.写真のように、8等分した線をひきます。
8等分する

 
3.中心に、目打ちで穴を開けます。
穴を開ける

 
4.8本の線に、ふちから1cmほど切り込みを入れます。
切り込みを入れる

 
5.ひもを7本、同じ長さに切りそろえます。作りたい長さの倍は必要になります。あまり長すぎると最初は編みにくいので、1mくらいにしてみましょう。
ひもを切りそろえる

 
6.ひも通しや毛糸針を使って中心の穴に7本全部通し、先を結びます。
穴に通して先を結ぶ

 
7.1本ずつ、切り込みにかけていきます。切り込みは8つ、糸は7本なので、切り込みが1か所あまります(★印)。
糸をかける

 
8.★を手前に向け、左回りに3本目の糸をはずします。
3本めをはずす

 
9.はずした3本目の糸だけを★にかけ直します。
糸をかけ直す

 
10.厚紙をくるっとまわして、空いた場所を手前に移動します。今度はここが★になります。
厚紙を回す

 
11.また同様に左回りに3本目の糸をはずし、★にかけ直します。この動作をひたすら繰り返します。
糸をまたかけ直す

 
12.このように編まれた糸が裏に出てきます。裏の糸がからみやすいので、1本かけるごとにさばくようにしてとかします。
糸が編まれたところ

 
13.好みの長さになったら厚紙からはずし、先をそろえてひと結びします。
厚紙をはずす

 
14.余った糸を切りそろえてできあがりです。
余った糸を切りそろえる
 
ミサンガやプロミスリングのようにブレスレットにしたり、アイディア次第でラッピングなどにも使えますよ。
ブレスレットに

 

いろいろな糸で作ってみましょう

基本的にはどんな糸でも編むことができます。極太の毛糸ならあっという間に編めますし、リリヤン糸やレース編み用の糸なども使えます。
いろいろな糸で

色合いも工夫してみると面白いです。ぜひ、オリジナルの組紐を作ってみてください。

 

こちらもチェック

【初心者向け】こぎん刺しくるみボタンの作り方(図案付き)
身近なモノで簡単に!まんまるポンポンが作れる3つのアイデアまとめ

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

誕生日の飾り付けに! マスキングテープで作る「輪っか」のガーランド

誕生日やおゆうぎ会を盛り上げる、おなじみの輪飾り。折り紙を細長く切って作る方法が定番ですが、マスキングテープで作ると、よりポップでかわいくなりますよ。簡単にできるので、子ども部屋のデコレーションにもおすすめです。 &nb…

短い時間で簡単に!余り布でできる4つの雑貨レシピ集

布小物やお洋服をいろいろと作っていると、ついつい溜まってしまう中途半端な大きさの余り布。捨ててしまうのは勿体ないですよね。そこで、針も糸も使わずに、少しの布でもかわいい雑貨やアクセサリーに活用できるアイデアレシピをまとめ…

【簡単レシピ】モダンでかわいい! 子どもの魔よけ「背守り」を刺繍にアレンジ

子どものすこかやな成長を願って着物の背中につける魔よけ、背守りを知っていますか? そのモダンな柄が新鮮で、今また人気なのだとか。今回は、背守りをアレンジするのに使う2種類の刺繍と、おしゃれな背守りモチーフ例をご紹介します…

100均素材でできる! 簡単かわいい「つまみ細工」ヘアピンの作り方

華やかな美しさが魅力のつまみ細工。日本の伝統技法とあってお店で買うと少しお高めなのですが、100均素材でもお手軽に作れるのを知っていますか? しかも針や糸を使わず折っていくだけなので、とっても簡単! 夏祭りの浴衣や甚平に…

手縫いできれいに! 赤白帽のゴムを付け替える方法

長期休みに子どもが持ち帰ってきた赤白帽子、使い古してゴムが伸びきっていませんか? 以前、【5分で簡単】赤白帽のゴムを手縫いで付け替える2つの方法をご紹介しましたが、今回は少し手間をかけて、よりきれいに付け替えができる方法…

もっと見る

新着記事はこちら

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…

【Handmade MAKERS’2017】tetote ブース限定! ワークショップ開催情報

今年も、日本最大級のハンドメイドイベントHandmade MAKERS’(ハンドメイドメイカーズ)が11月10日(金)から12日(日)に開催されます。ハンドメイドマーケットtetote(テトテ)のエリアには、全国から集結…

「手づくり市場 in 北九州2017」に tetote エリアが出現! 40名のクリエイターが大集結

今年で19回目の「手づくり市場 in 北九州2017」。2日間で2万人の来場者を予定しております。410ものブースでは、様々な手づくり品の出展販売、ワークショップ、体験ブースなどが盛りだくさん。子どもから大人まで楽しめま…