くるみボタンブローチアイキャッチ

【簡単DIY】くるみボタンにブローチピンを付ける4つの方法

ハンドメイド女子に人気のくるみボタン。ヘアゴムやピアスなど、さまざまなアクセサリーにアレンジされていますが、今回は簡単なブローチの作り方をご紹介! 材料はすべて100円ショップでそろうので、手軽に作れますよ。

 

基本の用意するもの


1.くるみボタンのキット
2.お気に入りの布
3.ブローチピン
4.裁ちバサミ
5.ニッパー

※くるみボタンの作り方はこちら

 

作り方1:ブローチピンを直接付ける

くるみボタンにブローチピンを直接つける簡単な方法です。
+プラスで用意するもの・・・接着剤


 
1.くるみボタン裏側のボタン穴をニッパーで切り、抜き取ります。

 
2.ブローチピンに接着剤を付け、ボタン穴より少し上に貼りつけます。(ボタン穴にかぶさるように貼ると、グラついてしまいます。)

 
3.できあがり!

 

作り方2:ブローチピンをフェルトで隠す

身近なフェルトを貼ってブローチピンを隠すことで、裏側をきれいにする方法です。
+プラスで用意するもの・・・フェルト、接着剤


 
1.フェルトをくるみボタン裏側の大きさにカットします。

 
2.フェルトを少しずらして折り、ブローチピンを当て、赤線部分に切り込みを入れます。

 
3.フェルトの右側の切り込みから開いたブローチピンを差し込み、左の切り込みからブローチピンを出します。

 
4.くるみボタン裏側のボタン穴をニッパーで切り、抜き取ります。くるみボタンに接着剤を塗り、3のフェルト&ブローチを貼りつけます。

 
5.できあがり!

 

作り方3:ブローチピンをフェルトに縫い付ける

身近なフェルトにブローチピンを縫い付ける仕上がりがキレイな方法です。
+プラスで用意するもの・・・フェルト、糸、針

 
1.くるみボタンを作り、裏側のボタン穴をニッパーで切り、抜き取ります。

 
2.フェルトをくるみボタン裏側の大きさにカットします。

 
3.2本取りした糸と針を用意します(端は結んでおきます)。フェルトにブローチピンをあて、右側の穴に針を通し左の穴に差し込みます。これを2~3回繰り返し、最後に玉止めします。

 
4.くるみボタンの裏側に接着剤を塗り、3を貼りつけたらできあがり!

 

作り方4:安全ピンを縫い付ける

お家にある安全ピンをブローチピン代わりにする、お手軽な方法です。
+プラスで用意するもの・・・安全ピン、糸、針

 
1.くるみボタン裏側のボタン穴をニッパーで切り、抜き取ります。

 
2.2本取りした糸と針を用意します。右側の穴に針を通し、安全ピンを通してから同じ穴に差し戻します。次に左の穴に針を通し、安全ピンを通して同じ穴に差し戻し、裏側で2回固結びします。

 
3.2の工程を 2~3回繰り返し、最後にもう一度裏側で2回固結びをして安全ピンを縫い付けます。

 
4.布をくるみボタン制作キットにセットし、3をはめ込めばできあがり!

 

コツ・ポイント

フェルトに使う接着剤はジェルタイプのものがおすすめです。液体タイプの接着剤をフェルトに付けると、液が染みて白っぽくなってしまいます。また、ボンドやグルーガンを使ってもOK! グルーガンは固まるのが早いので、くるみボタンにフェルトを貼る時は、半分ずつ貼りつけるといいですよ。
 

くるみボタンにブローチピンを付ける方法はとても簡単なので、かわいいブローチがすぐに作れます。お気に入りの布を使って、お洋服やバッグのアクセントにどうぞ。

 

こちらもチェック!

結び目かくしてスッキリきれいに!くるみボタンにヘアゴムを付ける3つの方法
【簡単DIY】くるみボタンにピアス・イヤリング金具を付ける3つの方法

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

【3選】余った毛糸で作る、かわいい雑貨のレシピ集

編み物をしていて少しだけ余ってしまった毛糸、捨てられずに困ってしまったら、かわいい雑貨を作りませんか?今回は、今までご紹介した「余り毛糸」の活用レシピをまとめてご紹介します。 ◆ポンポンでお部屋のインテリア 色々な毛糸で…

【3分レシピ】お気に入りの布でできる、簡単かわいい「くるみボタン」

ころんとしたフォルムの可愛らしさと、アレンジの幅が広さで人気の高いくるみボタン。とっても手軽にできるってご存知ですか?小さなハギレとキットがあれば、誰でも簡単に作ることができます。針や糸を使うこともなく難しい工程も無いの…

【1分で完成】サッと作れて大活躍「折り紙ブックマーカー」の作り方

本を読む時に便利な「しおり」ですが、折り紙で作れるのを知っていますか?今回ご紹介する三角のシンプルな折り紙しおりは、本からはみ出さない&落ちにくいのでとっても優秀!また、幼稚園のお子様でも作れるほど簡単です。一緒…

【100均素材でDIY】ふわふわポンポンで作る簡単ハロウィンガーランド

こんにちは、編集部の佐藤です。そろそろショーウインドウも秋の気配。ご自宅でもハロウィンデコレーションの準備をはじめてみませんか。100円ショップでも手に入る素材で簡単にできてインパクトがあるガーランドの作り方をご紹介しま…

縫わずに簡単!かわいいキャンディヘアゴムの作り方

こんにちは、編集部の佐藤です。今回はハギレといらなくなったウッドビーズを再利用して、コロンとかわいいキャンディ型のヘアゴムを作ってみました。 カラフルな見た目とコロンとまあるいフォルムがかわいいヘアゴムが簡単に出来上がり…

もっと見る

新着記事はこちら

3月17日(土)・18日(日) 「手づくりめっせ in KYOTO 2018」の出展クリエイターを公開!

日本の古都・京都で、今年も「手づくりめっせ in KYOTO」が開催されます。昨年は約3万人もの手づくりファンが集まった本イベントは、様々なジャンル・素材のハンドメイド作品が一挙に展示・販売されます。そのほか、各種ワーク…

2月16日(金)・17日(土) 「手づくりフェア in 九州」の出展クリエイターを公開!

手づくりフェア in 九州は、今年で23回目の開催となる九州最大級のハンドメイドイベントです。毎年約3万人もの手づくりファンが集まり、作品の展示販売やワークショップ、古布市場やホビッ子ランドなどさまざまな企画が盛りだくさ…

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…