tetotekidsアイキャッチ

ハンドメイドの服を着てハイポーズ! tetoteキッズモデル撮影会の裏側をレポート

実用的でだれともかぶらないキッズアイテムが欲しい! そんなお母さんの要望をかなえてくれるハンドメイド作品がいっぱいの、ハンドメイドマーケットサイト tetote(テトテ)。先日、検索メニューをバージョンアップし「tetote kids」がスタートしました。キッズモデルを募集したところたくさんの応募があり、にぎやかな楽しい撮影会が開催。今回は、キュートな笑顔があふれた撮影会の裏側をレポートします。

tetote kidsトップ画像tetote kidsのイメージビジュアル。

お母さま自身もハンドメイドが大好き

今回参加してくれた3~7歳のモデル5名は、全員がモデル撮影初心者だそうです。応募してくれたのはお母さまで、子どもの成長の記録や記念になればという方がほとんどでした。

tetotekids 参加者の作品

最初に撮影するアイテムは、それぞれ持参してもらったお洋服。お母さま手作りの浴衣や甚平を着てくれる子、おばあちゃまがtetoteで出品しているというセーラーカラーのお洋服を着て来てくれる子など、ハンドメイドが好きな方が多いことにびっくりです。お父さまお手製の革ポーチを持ってこられた方もいましたよ。

 

いよいよ撮影会スタート

子どもたちにとっては知らない大人がいっぱいで、さぞや緊張するだろうなと思いきや、意外にも自分から進んでポーズを取ってくれる子ばかり。幸先のいいスタートです。中には数日前から「ママのまねっこゲーム」と題してポーズの練習をしてきてくれる子もいました。いいですね~、練習の成果が出てますよ!

tetotekids 姉妹撮影風景

持参服の撮影のあとは、スタッフが用意したtetoteのクリエイターの秋冬ものアイテムを着て順番に撮影していきます。いつもとは違うテイストの洋服を着られるとあって、本人よりお母さまの方がテンションが上がっているようです。

tetotekids 猫マフラー

「猫のマフラー超かわいい!」、「こんなところにポケットが付いてるなんて便利!」、「これがハンドメイドなんて信じられない」など、うれしい声があちこちから。喜んでもらえるとスタッフも気合いが入ります。

 

撮影会は徐々に託児所状態に

その後も撮影は順調……と言いたいところですが、遊び盛りのキッズばかりなのでだんだん飽きてきちゃいますね。着るのヤダヤダや追いかけっこが始まり、収拾のつかない託児所状態になってきました。これはマズい。

tetotekids撮影の様子

そんなところへ、スタッフが気を利かせて用意してくれたおもちゃが大活躍。列車やバスに夢中になって遊ぶ子、絵本を読む子、次第に室内が穏やかになってきました。あーよかった。子育てってほんとに大変ですね。独身スタッフは、子育てに奮闘するお母さま方をただただ尊敬するばかりです。

tetote kids電車遊ぶ

撮影時は、お母さまやスタッフがカメラの後ろで手を振ったりおもちゃで興味を引いたり大忙し。撮影終了まであと少し、がんばって~。

tetotekids撮影の様子

 

撮影会、無事終了

撮影会が始まって約2時間。子どもたちの笑顔とお母さまのご協力もあり、予定よりも早く終了しました。最後はみんなで集合写真を撮って、スタッフとハイタッチをしてお別れです。

tetote kids集合写真

最初は我が子が心配の様子だったお母さまたちも、「家とは違う子どもの表情が見られてよかった」、「いい記念になった」と喜んでいただけました。スタッフもかわいい笑顔がたくさん撮れて大満足です。関係者のみなさま、ご協力本当にありがとうございました。

キュートなポーズを決めてくれたキッズモデルたちの写真は「tetote kidsトップページ」よりご覧いただけます(※スマートフォンのみ公開)。

 

参加者の声

今回キッズモデルの撮影会に参加されたお母さまに、感想をお聞きしました。

tetote kidsモデル3北條りんどうくん(3)、めぐみさん

私自身ハンドメイドが好きなこともあって、tetoteはよくチェックしていました。いつも見ているサイトだったので安心感があったし、息子の成長を残すいい記念になるかなと思い応募しました。今日は主人や私の母も一緒に見学して、本当に楽しく貴重な経験をさせていただきました。やんちゃな息子なのでカメラマンの指示通りに動けるか心配でしたが、始終機嫌よく笑顔で頑張ってくれました。いつもとは違う息子の一面を見ることができて感動です。


tetote kidsモデル2船橋しゅうちゃん(7)、りょうちゃん(5)、千桜さん

姉妹の記録になればいいなと思って、キッズモデルに応募しました。私自身もハンドメイドが好きで娘に浴衣を作ったりしていますが、ネットで作品も購入しています。今日持参したランドセルカバーもtetoteで購入したものです。今日は朝から親子でとても緊張していましたが、楽しそうにモデルになりきってポーズを取る娘の姿を見て、微笑ましく見ていました。プロに撮ってもらう機会はなかなかないので、貴重な経験をさせてもらえました。


tetote kidsモデル1S・Kちゃん(3)、Yさん

私の母がtetoteでクリエイターとして出品していたのでなじみがあったのと、撮影場所が家から近かったので応募しました。途中でお洋服を着るのがイヤになった時には焦りましたが、同じ年頃のお子さんたちが楽しそうにポーズを取っているのを見て気持ちが変わったようです。徐々に笑顔が出てきて喜んでポーズを取ってくれるようになったので、ほっとひと安心。親子でいい記念になりました。


tetote kidsモデル4潮田そうまくん(3)、奈津子さん

私自身はハンドメイドはしませんがハンドメイド作品を見るのは大好きで、友人の紹介で撮影会に参加させていただきました。今回手作りのお洋服を着させてもらえるということで楽しみにしてきましたが、どのお洋服もこれが手作り? って疑ってしまうほど完成度の高いものばかりで感動しました。着心地もよく息子も喜んで着てくれました。お友達とかぶらないデザインの服っていいですね。家に帰ったら早速キッズアイテムを検索してみます。

こちらもチェック!

写真のプロに聞く、女の子をかわいく撮影する4つのテクニック
入園入学グッズを手作りしたい!でも自分で作る?誰かに頼む?手作りで揃える3つの方法を比べてみました

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

源氏物語の香りが「染めもの」でよみがえる?!【文化服装学院の生涯学習レポ vol.4】

大人になってから、好きなことをもっと知りたい学んでみたいと思ったことはありませんか?その好奇心を満たしてくれるのが、東京のファッション専門学校文化服装学院の生涯学習講座です。潜入レポートの第4弾は「美の原点発見!源氏物語…

入園・入学グッズもハンドメイドマーケットが圧倒的人気 新米ママの約6割がオーダーメイドを希望! 〜「tetote(テトテ)」入園・入学準備に関する調査 〜

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社の連結会社で、ホームハンドメイドマーケット「tetote(テトテ)」を運営するGMOペパボオーシー株式会社(代表取締役社長:新井 正樹 以下、GMOペパボオーシー)は、お…

【2017年は何作る?】2月のハンドメイド販促カレンダーを公開!

もうすぐクリスマス……そしてお正月。お家でゆっくりする間に、ハンドメイドを楽しみませんか?今回は、これからの季節に合った作品づくりのアイデアに活かせるカレンダーをご紹介します。   販促カレンダーって何? 販促カレンダー…

【まだ間に合う!】日本ホビーショー2日目レポート《1》

東京ビッグサイトで開催中の日本ホビーショー。2日目の29日は休日ということもあって初日以上のたくさんの人でにぎわいました。今回はますます盛況な2日目のレポートと、初日のレポートでご紹介しきれなかった出展クリエイターをご紹…

趣味からプロの先生へ。夢が広がる「指導員制度」とは?【文化服装学院の生涯学習レポ vol.5】

第5回目(第1回目はこちら)になるファッション専門学校文化服装学院の生涯学習講座のレポート。今回は、通信教育講座を修了後に指導員として活躍する千葉涼子先生にインタビューしました。教わる立場から教える立場へ、学んだことが活…

もっと見る

新着記事はこちら

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…

【Handmade MAKERS’2017】tetote ブース限定! ワークショップ開催情報

今年も、日本最大級のハンドメイドイベントHandmade MAKERS’(ハンドメイドメイカーズ)が11月10日(金)から12日(日)に開催されます。ハンドメイドマーケットtetote(テトテ)のエリアには、全国から集結…

「手づくり市場 in 北九州2017」に tetote エリアが出現! 40名のクリエイターが大集結

今年で19回目の「手づくり市場 in 北九州2017」。2日間で2万人の来場者を予定しております。410ものブースでは、様々な手づくり品の出展販売、ワークショップ、体験ブースなどが盛りだくさん。子どもから大人まで楽しめま…