だから私は手作りオーダーを選びました。入園入学グッズ準備編

幼稚園・小学校に通うための「準備」で、一番の難関は何だと思いますか?
学校が決まったら新生活に向けてわくわくする気持ちが高まりますね。でもその前に、何十点も準備物をそろえないといけない、お母さんにとっての難関が待ち受けています。

幼稚園、小学校から指定される準備物って?

通園・通学に必要なグッズはざっと40点以上!(詳しくはチェックリストを参照ください)中でもレッスンバッグや巾着袋など、手作りが推奨されるアイテムがいくつかあります。

幼稚園の場合、細かなサイズ指定がある場合が多いようです。ちょうどいいぴったりサイズを近所で見つけるのが困難という人も多いのではないでしょうか。

また、小学校の場合はサイズや手作りといった細かな指定は無いことが多いですが、近所で買えば同級生とかぶってしまうことも多々。デザインもキャラクターやチェック柄が多かったりで、こだわり派にとっては「かわいくない」というのが素直な声。

なにより、仕事や家事に忙しいお母さんにとって準備する時間を確保するのも大変。そんなお困りのお母さん3名が今回選んだのは、ハンドメイドサイトの「手作りオーダー」でした。みなさんどんな考えでオーダーに臨んだのでしょうか。手元に届くまでの気になるストーリーを覗いてみました。

近所にはない かわいいデザインが豊富!
- 椎橋さんの場合

椎橋さん
オーダーのきっかけ

第二子の小学校入学にともない準備が必要に。入園の時に自分で手作りして楽しかったが、ミシンが難しく時間がかかってしまって……。子どもが喜ぶ柄のアイテムがオーダーでできるならお願いをしようと思いました。

オーダー内容

オーダー内容

動物が好きなのでこれどう?って聞くと、恐竜のデザインにひとめぼれしたみたいで。お願いしたい作家さんが決まりました。

オーダーの過程

作品ギャラリーに掲載してあるものだけじゃなく「何色が好きですか?」と聞かれ、色合わせを楽しめました。防災頭巾カバーってあまり売ってなくて。ショッピングモールにはチェック柄みたいな地味なデザインしかないけど、tetoteにはいろいろあることに感動しました!

そうして、お気に入りが完成!

オーダー品が完成!

なかなか店頭ですと種類が少なかったり、希望するサイズではなかったり……子どもを連れて探すのが大変ですが、tetoteからじっくり何日かかけて探すのが、楽しい時間でした。

家にいる間に全部準備ができるのがうれしいですね。クリエイターさんとのメッセージのやり取りが楽しくて、希望の色を聞いてくださったり、途中経過を見せてくださったり……とにかく待つ間も楽しく安心して過ごすことができました。

うれしそうな息子さんの顔ひとめぼれした「恐竜」と「色」の組み合わせ。さっそく手に持って満足げ。

オーダーを依頼したクリエイター

アップリケ作家 槙夏(袋ものを依頼)
https://tetote-market.jp/creator/makinatsu/
AKIママ(スモックを依頼)
https://tetote-market.jp/creator/aki-mama/

 

空いた時間にやりとりできてイライラもなし!
- 伊藤さんの場合

伊藤さん
オーダーのきっかけ

初めての入園準備。最初は手作りをしようと思ったけど、生地を選びに行ったりする時間もなかなか作れず、イライラしたり子どもと一緒に過ごす時間が減るくらいなら、販売している方にお願いして作った方が納得するものができると思いました。

オーダー内容

伊藤さんのオーダー内容
手作りは「愛情がこもったもの」というイメージ。既製品じゃないものを用意できるのは良いことだと思います。

オーダーの過程

生地とかデザインは娘が喜びそうなものをイメージして選びました。クリエイターさんがとても親切で、いろんな生地の提案をしてくれて、世間話をはさみながら心のこもった、親戚にお願いをするような感覚でとても安心できました。連絡は子どもが寝たときやテレビを見ているときなど空いた時間にメッセージをやり取り。クリエイターさんも夜遅くまで対応してくれたので生活に負担がかかることなく選ぶことができました。

ドキドキ、完成!

届く日は子どもに内緒にしてサプライズ!
大好きなピンクのアイテムに囲まれてうれしそうです。

オーダー品が完成!レッスンバッグをもってピース。

オーダーを依頼したクリエイター

スマイリーな袋物屋 nunon(袋ものを依頼)
https://tetote-market.jp/creator/nunon/
母娘作家 mikomai(スモックを依頼)
https://tetote-market.jp/creator/mikomai/

 

好みどおりに、プロの仕上がり!
- 谷さんの場合

谷さん
オーダーのきっかけ

第二子の私立入学準備のために。もともと服飾の大学を出ているので洋裁はできるけど、面倒で。しかもやり始めるとこだわって時間をかけてしまうんです。オーダーができるならお願いしようと思いました。tetoteはママ友に教えてもらいました。

オーダー内容

谷さんのオーダー内容

オーダーの過程

なるべくやり取りが少ない方がすぐに作業に入っていただけると思ったので、明確なサイズを記入したものをメッセージ機能を利用してクリエイターさんに送りました。気に入ったデザインのアイテムを見つけられて、完成までの不安はありませんでした。

迷いに迷って……ついに完成!

生地の色をネイビーとグレイで迷ってしまい、結局2つずつにしました。リクエストに柔軟にこたえていただけるのも、オーダーの良さですね。
Prina-Shopさんの通園通学アイテムセット名前が刺しゅうで入るのが良いなと思って選んだ「prima‐shop」さん。

娘は小学1年生で好みが出てきた年頃でしたが、本人が選んだ生地や雰囲気で制作していただくことができたのでとても満足しています。また、学校の細かい指定にもきちんと対応していただき、「こんな感じはどうですか?」などとご提案いただけたのもすごくうれしかったです。

ロイズカフェさんの通園通学アイテムセットお弁当袋などの毎日つかう袋ものは「ロイズカフェ」さんにオーダー。生地選びは娘さんの好みどおりに。

学校のアイテムって売ってるお店が決まってきちゃうので、まわりの子とかぶっちゃう。オーダーメイド専門店などもありますが、すっごい高いので……。そう考えると良心的な値段がありがたかったです。

似合うかなー似合うかなー?

オーダーを依頼したクリエイター

Prima-Shop(バッグ・カバーを依頼)
https://tetote-market.jp/creator/Prina-Shop/
Louis cafe(巾着袋などを依頼)
https://tetote-market.jp/creator/Louis-cafe/

今、お母さんたちが利用している手作りオーダー

今回ご紹介したお母さん3名は、ハンドメイドマーケットサイト「tetote」を利用し満足いく準備ができたようです。約5万人の登録クリエイターが手作り品を掲載・出品しているので、きっとお気に入りが見つかるはず。お母さんも子どももまわりに自慢したくなる入園入学準備、あなたもしてみませんか?

入園LP

入園・入学グッズ特集

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

【出産祝い】経験者ママに聞いてみた!もらって嬉しい「ベビー服のサイズ」って?

出産祝いのプレゼントによく選ばれるベビー服。出産祝いの定番アイテムでもあり、また「もらってうれしいもの」としてもランキングの上位に入ります。でも、「せっかくもらったけどサイズが合わなくて困った…」という意見も。そこでママ…

スーパーじゃ絶対買えない!手作り入園グッズをオーダーで揃えたママの経験談

入園グッズ、あなたならどうやって揃えますか?手作りは厳しいから……と市販で揃えようと思っても、近所のスーパーじゃかわいいものが無かったり、サイズも希望通りじゃなかったりでなかなか見つからないもの。でもオーダー注文なら、生…

シフトの融通がきくのはママとしてもうれしい-【スタッフインタビューvol.1】

こんにちは!編集部の斉藤です。 今回は、ハンドメイドマーケットtetote(テトテ)で今働いているスタッフに、インタビューをしてみました。お話を伺ったのは、ユーザーサポートを担当している篠田 みゆきさんと、2月よりはじま…

【初夏にむけて何作る?】4・5月のハンドメイド販促カレンダーを公開!

何か作りたいけど、作りたいものが浮かばない……。そんなときはありませんか? 今回は、これからの季節に合った作品づくりのアイデアに活かせるカレンダーをご紹介します。   販促カレンダーって何? 販促カレンダーとは、季節トレ…

【作り手インタビュー】〜子どもに持たせたいものをコツコツと手作り〜 入園入学グッズクリエイター Natural Leafさんのお話。

ミシンが大好きで子どものグッズから帽子、服、バッグ、小物などいろいろなものを制作されているNatural Leafさん。そのクリエイターズギャラリーには女の子が好きそうなお花やハートのモチーフがついた作品がずらりと並んで…

もっと見る

新着記事はこちら

3月17日(土)・18日(日) 「手づくりめっせ in KYOTO 2018」の出展クリエイターを公開!

日本の古都・京都で、今年も「手づくりめっせ in KYOTO」が開催されます。昨年は約3万人もの手づくりファンが集まった本イベントは、様々なジャンル・素材のハンドメイド作品が一挙に展示・販売されます。そのほか、各種ワーク…

2月16日(金)・17日(土) 「手づくりフェア in 九州」の出展クリエイターを公開!

手づくりフェア in 九州は、今年で23回目の開催となる九州最大級のハンドメイドイベントです。毎年約3万人もの手づくりファンが集まり、作品の展示販売やワークショップ、古布市場やホビッ子ランドなどさまざまな企画が盛りだくさ…

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…