ターナーペイント

DIY初心者の私が、シャビーな植木鉢ペイントに挑戦してみた

こんにちは、編集部の斉藤です。

私はふだん、アクセサリー作りにハマっているのですが、木工やガラス工芸など、ものづくり全般に興味をもっています。その中でもずっとやってみたかった、でも難しそうでなかなかハードルが高かったのが「ペイント」。材料をそろえるのもなかなかお金がかかりそうだし、作業に場所もとりそう……そんなイメージでした。

今回私は、ターナー色彩株式会社さんが開催するワークショップへ参加してきました! どんな風に私が植木鉢ペイントに挑戦したのか、その工程をレポートしたいと思います。


ドキドキわくわく。初めてのペイントがスタート

まずはベースを準備。シンプルな素焼きの植木鉢をこれからペイントしていきます。

素焼きの植木鉢

フチと側面で色を変えたいので、先に面積が大きい側面から塗っていこうと思います。

フチに付かないように、マスキングテープをぺたぺた。これではみ出ても問題なし!

植木鉢にマステを貼ります

いよいよ塗りはじめますよ……!

ナチュラルなクリーム色を選んでぬりぬり。よく伸びて塗りやすい! 絵の具感覚で塗れるものなんですね〜。

側面を塗っていきます

1周塗り終わったらドライヤーでいったん乾かします。ほんの数秒であっという間に乾きました!

いったん乾かします

今度はフチを塗りたいので、マステをはがして側面にぺたぺた。

マステを移動

フチはtetoteらしくブラウンをチョイス!!
(※本当はブラウンが無くてビンテージワインという色……凹)

フチはブラウン

フチをきれいに慎重に塗っていきます……。

フチをきれいに塗っていく

上もしっかり……見える部分ですからね。

上も・・きれいに・・

 

色付け完了! NEXTステップ

お次はシャビー感を出すために、アンティークメディウムという染料を使っていきます。

 
今度は「塗る」のではなく「ダメージを表現する」ので、一人であわあわと混乱しはじめました。

私「ダメージってどうすればいいんでしょうか……」
先生「……」

(あっ……筆の形がまるわかり………。)
160430_0093

 
先生「経年劣化で傷つきやすい場所を汚すといい感じに見えますよ。フチの部分とか」

なるほど……! ちょっとコツが分かってきました。
フチに付けると雰囲気が

 
側面のクリーム色部分は、暗めのブラウンで汚れを表現します。

表面はブラウンで

 
シャビー感も出せてきたので、仕上げにスタンプを押そうと準備。「COME HOME」を選びました♪

スタンプ

 
ドキドキ……
スタンプ台

 
ドキドキ…………
スタンプぺたり

 
あ゛っっ
失敗

 
やってしまいました。き、軌道修正……。

軌道修正

 

シャビーな植木鉢、完成!

憧れの「シャビー」なペイントに挑戦できて感動!こんなに簡単にできるなら、おうちでもできそう……! 今度は材料をそろえて、また挑戦してみようかなと思った私でした。

ターナーペイント

 

今回使用した塗料はDIY女子の間で話題の「ミルクペイント」

ナチュラルなカラーバリエーションに、お手頃なサイズ感。においも気にならなくて、これならお家で気軽にDIYが楽しめそう♪
原料にはなんと森永乳業のミルクを使用されているとか……?! なによりパッケージがミルク瓶みたいでかわいい〜! ぜひあなたもDIYにチャレンジ!

ターナーのミルクペイント

公式サイトで詳しく見る

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

体操着のゼッケン付けを楽チンに♪ 縫いズレを防ぐ4アイテムを比較検証!

入学や学年が変わって体操着にゼッケンを付けるのって面倒ですよね。そもそも、アイロンシート? ミシン? 手縫い? どんな方法がいいのでしょうか。今回は、それぞれのメリット・デメリットと、ゼッケン付けの時に布がずれずに手縫い…

益子焼で有名な、栃木県益子の陶器市に行ってきました!

こんにちは! 先日、栃木県益子の陶器市に行ってきました。 益子の陶器市とは… 春と秋あわせて60万人ものに戸出がある大きな陶器市です。 販売店約50店舗の他、約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップやわらな…

【体験レポート】初めての本革ハンドメイドに挑戦!お財布の手作りワークショップに参加してきました

9月3日(土)にハンドメイドマーケットtetote(テトテ)とファスナーメーカーのYKKがコラボしてワークショップを開催しました。 今回は、当日の様子や作る工程など写真たっぷりでお届けします!   テーマは「本革素材でお…

ドンドンたまっていく写真をスッキリ整理!「おもいでばこ」ができる3つのこと

スマホやデジカメ、一眼レフカメラで撮った写真、どうしていますか?たくさん撮ったはいいけれど、写真ってドンドンたまっていきますよね……でも、せっかく撮った子どものイベント写真や、家族旅行の写真を見ないのはもったいない!今回…

だから私は手作りオーダーを選びました。入園入学グッズ準備編

幼稚園・小学校に通うための「準備」で、一番の難関は何だと思いますか? 学校が決まったら新生活に向けてわくわくする気持ちが高まりますね。でもその前に、何十点も準備物をそろえないといけない、お母さんにとっての難関が待ち受けて…

もっと見る

新着記事はこちら

3月17日(土)・18日(日) 「手づくりめっせ in KYOTO 2018」の出展クリエイターを公開!

日本の古都・京都で、今年も「手づくりめっせ in KYOTO」が開催されます。昨年は約3万人もの手づくりファンが集まった本イベントは、様々なジャンル・素材のハンドメイド作品が一挙に展示・販売されます。そのほか、各種ワーク…

2月16日(金)・17日(土) 「手づくりフェア in 九州」の出展クリエイターを公開!

手づくりフェア in 九州は、今年で23回目の開催となる九州最大級のハンドメイドイベントです。毎年約3万人もの手づくりファンが集まり、作品の展示販売やワークショップ、古布市場やホビッ子ランドなどさまざまな企画が盛りだくさ…

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…