【5分で簡単】赤白帽のゴムを手縫いで付け替える2つの方法

一学期が終わり子どもが持ち帰ってきた赤白帽子、ゴムが伸びきってビロビロ! なんてことはありませんか? 「夏休みの間に伸びきったゴムを交換したい」と思っても、どうしたらいいのかわからない。そんな方に、ミシンもリッパーも使わない時短のゴムひも付け替え方法をご紹介します。赤白帽子以外の帽子にも使えますよ。
リッパーを使ってよりきれいに付け替えたい方は、手縫いできれいに! 赤白帽のゴムを付け替える方法もご覧ください。

用意するもの

赤白帽子
ゴム(幅5mm)
針と糸
はさみ
ボタン(レシピ2のみ使用)

 

ゴムの付け替え方法 その1

1.伸びたゴムは根元から切らず、1cm残して切ります。
赤白帽子

 
2.新しいゴムを縫いつなげます。
赤白帽子

 
3.できるだけ細かく縫うと縫い目が目立たず、きれいにできます。
赤白帽子

 

ゴムの付け替え方法 その2

1.ゴムは根元から切って、そこにボタンを縫いつけます。糸が表に出ないように縫いましょう。
赤白帽子

 
2.新しいゴムの端を小さな輪っかにして縫います。
赤白帽子

 
3.ゴムをボタンに引っかけます。
タレ付き帽子

 
4.反対側もボタンを付ければできあがりです。
赤白帽子

 

コツ・ポイント

赤白帽子

この方法ならゴムの縫い付け部分を開く手間がありません。また、生地に直接縫い付けると縫い目が目立ってしまう事も防げます。レシピ2は、一度ボタンをつければその後も付け替えが簡単になります。
リッパーを使って縫い付けてある部分を開くのはこわい、ミシンで縫うのはちょっとハードルが高い、そんなママにおすすめです。ぜひ、参考にしてみてください!

【基本編】リッパーを使った付け替え方法はこちら!

手縫いできれいに! 赤白帽のゴムを付け替える方法

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

知っていますか? ブローチのピンが外れても落ちなくする方法

お気に入りのブローチがいつの間にか外れて無くなった経験はありませんか? 絶対無くしたくない、でもコーディネートを楽しみたい。そんな方必見のアイデアです。 ◆ピアスキャッチをブローチピンにつけるだけ   &nbs…

入園入学準備の最難関、お名前付けを乗り越えるポイントとおすすめグッズ

入園・入学の準備をすすめる中で、最も時間と手間がかかってしまうのが「お名前付け」。バッグや服など大きなものから鉛筆やクレヨンのように細くて小さなものまで、お名前を書くアイテムはサイズも素材もさまざまです。それぞれに合った…

簡単きれい! 布の角をスッキリ仕上げる「額縁仕立て」の方法

ランチクロスなど四角い布、角の処理はどうしていますか? 一辺を三つ折りにして、さらにもう一辺を三つ折りにしますよね。もちろんこれでもいいのですが、布が重なり生地が厚くなるため、縫い目がガタガタになったり、洗濯した時にそこ…

ひとりでできた!園児の上靴を履きやすくするコツ(名前付けにも)

入園したての小さな子どもには、一人で履くのが大変な上履き。入園説明会で「4月までに練習してきてください」と言われることもあります。今回は、一人で上履きが履けてお名前付けもできる簡単アイデアをご紹介します! ペンで直に上履…

もうイライラしない!針糸通しのコツまとめ

普段ちょっと縫いものをする時に、針に糸が通らなくってイライラしてしまうことはありませんか? 小さな針穴に糸を通すのって思いの外大変ですよね。今回は、身近なものでできるちょっと驚きのアイデアから便利な糸通しグッズまで糸を通…

もっと見る

新着記事はこちら

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…

【Handmade MAKERS’2017】tetote ブース限定! ワークショップ開催情報

今年も、日本最大級のハンドメイドイベントHandmade MAKERS’(ハンドメイドメイカーズ)が11月10日(金)から12日(日)に開催されます。ハンドメイドマーケットtetote(テトテ)のエリアには、全国から集結…

「手づくり市場 in 北九州2017」に tetote エリアが出現! 40名のクリエイターが大集結

今年で19回目の「手づくり市場 in 北九州2017」。2日間で2万人の来場者を予定しております。410ものブースでは、様々な手づくり品の出展販売、ワークショップ、体験ブースなどが盛りだくさん。子どもから大人まで楽しめま…