ミシンのプロが教えます。ファスナーをきれいに付ける3つのコツ

バッグやポーチ、お洋服に使用されるファスナー
いざ、自分でファスナーを使った何かを作ろうと思うと、ちょっと難易度高いな〜って思いませんか?

先日、ファスナーメーカーYKK(株)とミシンメーカー蛇の目ミシン工業(株)、そしてハンドメイドマーケットtetote(テトテ)のコラボ企画として「ミシンのプロが教えるファスナー付け講座」が開催されました。
今回はその講座の中で紹介されたファスナー付けのコツをご紹介します。難しそうと敬遠しがちなファスナー付けがちょっと楽になるうれしいポイントがありますよ。さっそくご覧ください。

 

1. ファスナーの端を2回折る

ファスナーの両端の処理をきれいに見せるには、その折り方に一工夫ありました。

「斜めに1回折る」のが一般的ですが、今回教えていただいたのは「直角に折り返してから斜めに折る」方法。一般的な付け方よりも難しいのですが、ファスナーの端が真っ直ぐきれいに付けられます。

折り方

 

2. ファスナーを途中まで開けておく

ミシンで縫う時はファスナーを半分くらい開けておき、開いている方から縫うとやりやすいです。
ファスナー2

 

3. 押さえの位置を替える

ファスナーの左右を縫う時は、ミシンの「押さえ」の位置を付け替えて、同じ方向から縫うようにすると仕上がりがきれいになります。

左側を縫ってから……
ファスナー付け3

右側を縫う時は「押さえ」を付け替えて、同じ方向から縫います。
2ファスナー付け

この3つのコツを押さえると、きれいにファスナーを付けることができます!

さらに講座では、ファスナーの扱い方について知っておきたいことを参加者の質問に答える形で教えていただきました。その内容は……?

この記事に関するキーワード

あなたにおすすめ!

「布ナプキン」ってどうなの?使えば実感する、体にうれしい3つの効果

最近、耳にすることも多くなってきた布ナプキン。「試したことはないけれど気になる」という方も多いのでは?布ナプキンには、生理中を快適に過ごせる体にうれしい3つの効果があるんです。使い捨て紙ナプキンやタンポンには無い魅力とは…

身近なもので対策できる! 名札で服に穴をあけないコツ

子どもの服に名札やタオルハンカチをつける時に、安全ピンの穴が気になりませんか? 大事な服にピンを刺すのは気が進まないし、穴が広がって服がやぶれてしまうことも! 普段使いの洋服やあまり出番のないセレモニー服まで、いつでも簡…

【5分で簡単】赤白帽のゴムを手縫いで付け替える2つの方法

一学期が終わり子どもが持ち帰ってきた赤白帽子、ゴムが伸びきってビロビロ! なんてことはありませんか? 「夏休みの間に伸びきったゴムを交換したい」と思っても、どうしたらいいのかわからない。そんな方に、ミシンもリッパーも使わ…

洋裁のプロが教えます。厚手生地へボタンをきれいに付けるコツ

この時期に大活躍のコート。何度も脱ぎ着していると、ボタンが取れそうになってしまうことも!でも、厚手の生地にボタンをつける方法って知っていますか? ボタンをはめやすいように、ボタンと生地の間に糸足というすき間を作るんです。…

知っていますか? ブローチのピンが外れても落ちなくする方法

お気に入りのブローチがいつの間にか外れて無くなった経験はありませんか? 絶対無くしたくない、でもコーディネートを楽しみたい。そんな方必見のアイデアです。 ◆ピアスキャッチをブローチピンにつけるだけ   &nbs…

もっと見る

新着記事はこちら

3月17日(土)・18日(日) 「手づくりめっせ in KYOTO 2018」の出展クリエイターを公開!

日本の古都・京都で、今年も「手づくりめっせ in KYOTO」が開催されます。昨年は約3万人もの手づくりファンが集まった本イベントは、様々なジャンル・素材のハンドメイド作品が一挙に展示・販売されます。そのほか、各種ワーク…

2月16日(金)・17日(土) 「手づくりフェア in 九州」の出展クリエイターを公開!

手づくりフェア in 九州は、今年で23回目の開催となる九州最大級のハンドメイドイベントです。毎年約3万人もの手づくりファンが集まり、作品の展示販売やワークショップ、古布市場やホビッ子ランドなどさまざまな企画が盛りだくさ…

便利な託児サービス見つけた! 「子育てシェア」って知ってる?

子育てをしていて、「この時間だけ、ちょっと子どもを預けたいな」って思うことありませんか? でも身内が遠方だと預けにくいし、かといっていきなり託児所に預けるのは気が引ける……。そんなお母さんにうれしい託児サービスを見つけま…